夏バテ予防キクラゲの肉野菜炒め!

【コンセプト】

 食欲のなくなるくらい暑い日でもガッツリ食べれて、体力回復できるメニューです。

 

【ポイント】

・ミネラルやビタミンを含むキクラゲで夏バテ予防。

・ニンニクの香りとモヤシのシャキシャキした食感で食欲アップ。

・最初にニンジンとナスをレンジでチンして、夏場の炒め物の労力を削減。

 

【材料】4人前

・ニンジン:2本

・ナス:2個(玉ねぎ2個でもおいしいですよ)

・豚小間切れ:200g

・生キクラゲ:70g

・ニンニク:1片

・もやし:1袋

・サラダ油:大さじ1杯

・ウェイパー(中華味のもと)または粉末鶏がらスープのもと:小さじ4杯


1.ニンジン、ナスを食べやすい大きさに切り、お皿に並べ、ラップをして電子レンジで加熱。加熱時間は5~6分。「根菜」メニューがある機種はそれでOK!レンジで加熱してニンジンを柔らかくしておくと、フライパンの前に立つ時間を減らせます。暑い日の炒め物はどっと汗が出てきますので。

武蔵のキクラゲ:夏バテ予防 キクラゲの肉野菜炒め

2.生キクラゲは軽く水で洗って、短冊状に切ります。あまり細かく刻んでしまうとこりこりした食感が活きてこないのでほどほどに。(下の写真は切る前です)

武蔵のキクラゲ:夏バテ予防 キクラゲの肉野菜炒め

3.ニンニクはみじん切りに。夏バテ予防には定番の食材ですね。

武蔵のキクラゲ:夏バテ予防 キクラゲの肉野菜炒め

4.豚小間切れ200g。豚肉に含まれているビタミンB1も夏バテ予防に効果あります。

武蔵のキクラゲ:夏バテ予防 キクラゲの肉野菜炒め

5.レンジでチンしたニンジンとナス+キクラゲ+ニンニク+豚小間切れをフライパンに入れ、油大さじ1杯を入れて、中火で5分間炒めます。(豚肉の赤い所がなくなるまで炒めて下さい)

武蔵のキクラゲ:夏バテ予防 キクラゲの肉野菜炒め

6.炒め終わったら、モヤシを水洗いして、ざるで水を切り、フライパンに入れます。ウェイパーも入れて中火で2分間炒めます。モヤシはシャキシャキした食感が命ですので、炒めすぎないようにしてください。

7.完成!温かいうちにいただきます。ご飯がすすむメニューです。白いご飯の上にかけて食べてもおいしいですよ!

武蔵のキクラゲ:夏バテ予防 キクラゲの肉野菜炒め