夏バテ予防 キクラゲ入り焦がしニンニクスープ

【コンセプト】

 食欲のなくなるくらい暑い日でもガッツリ食べれて、体力回復できるメニューです。

 

【ポイント】

・ミネラルやビタミンを含むキクラゲで夏バテ予防。

・焦がしニンニクの香りが食欲アップ!

・豚肉のビタミンB1が夏バテ予防に効きます。

 

【材料】5人前

・玉ねぎ:1個

・豚小間切れ肉:150g

・生キクラゲ:70g

・ニンニク:1片(臭いが気にならないなら2片!)

・固形コンソメスープの素:5個

・ナス:1個

・ジャガイモ:1個

・ピーマン:2個

・ニンジン:1個

・水:1200ml

・オリーブオイルまたはサラダ油:大さじ1杯 

1.ニンニクの皮をむきます。ニンニクの薄皮をむくと爪にニンニクが入って手が臭くなる、、、なんてお悩みありませんか。それを簡単に解決するいい方法があります。先ず、写真のようにニンニクの根元を少し包丁で切ります。それからニンニクをレンジに入れてチンするだけ。

2.あら不思議。ニンニクの皮がつるりとむけました。

3.タマネギと皮をむいたニンニクをみじん切りにして、オリーブオイルをしいた鍋に入れ、中火でよく混ぜながら炒めます。タマネギが茶色になって香りが出てきたら火を止めます。

4.ナス、ジャガイモ、ピーマン、ニンジンを食べやすい大きさに切ってタマネギとニンニクを炒めた鍋に入れます。冷蔵庫の掃除も兼ねて、余っている野菜は刻んで入れちゃいましょう!

5.豚小間切れ肉も食べやすい大きさに切って鍋に入れます。

6.生キクラゲも洗ってから幅1cmくらいで短冊切にしてお鍋に。(あまり細かく切るとキクラゲのこりこりした食感が減ってしまいますので気をつけて)

7.水1200mlと固形コンソメスープの素を鍋に入れます。後は中火でニンジンが柔らかくなるまで煮たら完成です!